2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト
無料ブログはココログ

リンク

美味いもの

2014年4月 6日 (日)

自家製ロールケーキ

先日から希望しておりましたロールケーキを作ってもらうことになりました。

スポンジは昼に作っておきました。

13967817214290.jpg

具はイチゴとマンゴーを用意。注文は和輝だけがマンゴーでした。

13967817375851.jpg

何も知らない朋輝はなぜか髪の毛を縛っているのにヘアーバンド。

最近買ってもらったアイテムなので嬉しそうに頭につけています。

13967817564893.jpg

それでは生クリームを泡立てましょう!

そして完成したのがこのロールケーキ!よっちゃん曰く…

「スポンジにまだまだ改良の余地あり」なんだって。

13967817648884.jpg

生クリームを泡立てている間に父ちゃんが朋輝にいたずらしまして…。

13967817784765.jpg

こんな朋輝になってしまいました。実は父ちゃんのお気に入りなんですけどね。

こんな朋輝はいかがですか?




2011年12月21日 (水)

おいしかった

やっとスーパーに大根が入荷していました。早速お買い上げ¥100とはリーズナブル。

おまけで、甘い物を買ってしまいました。さすがに疲れているので甘い物を欲します。

13244566267992.jpg

大根は先日用意した包丁とまな板を使って手頃な大きさにカット。ダシが無いので

13244566113621.jpg

お湯で茹でてみます。茹でるといっても、ご覧の通りポットに放り込むだけ。

DSC_0035.jpg

ポットをこんな風に使って良いのか?

調子が良ければ明日はダシで茹でてみようかと…。

はたして、何分で茹で上がるのか分からないので今日は実験です。

少しだけ千切りにもしてみたので、こっちはマヨネーズをかけてサラダ風にしてみます。

13244574685533.jpg

結果は、大成功です。何でも試してみるのも楽しいですね。

DSC_0037.jpg

明日も同じく大根を食べたいと思います。この後、同じポットで麦茶を炊くのですが…

大根臭がしないか心配だ。





2011年10月15日 (土)

ごちそうさまです

今日、福岡からいらっしゃったご夫婦からお土産を頂きました。

お店用に“博多通りもん”←ハズレ無しの美味しいお菓子ですよね。

前さん用に頂いたのがこのラーメンです。

1015

この“だるま”には思い入れがありまして、昨冬の出稼ぎ時に東京で食べて美味しかった

ラーメンなのです。詳しくはコチラをご覧ください。

いつ食べようか・・・よっちゃんと和輝が帰ってきてから食べる事にします。

さて、海ですが、朝一番は大シケ ジェットコースターに乗っているかのような感じ。

船長の前さんはズブ濡れで風邪を引くかと心配になるほどでした。

1015_2

良く登場するこのハダカハオコゼは撮りやすい位置に陣取っているので重宝です。

もう少し海の面積が広くなるように撮れれば良かったと反省です。

1015_3

ハナゴンベも美しい姿を見せてくれました。

明日は贅沢に晴れとは言いません・・・雨はやめてね。曇りでお願いします。

2011年5月25日 (水)

那覇話し

1泊那覇から座間味に戻りました。
那覇到着後にはボスとジャッキーステーキへ(ギブログ参照)
http://ameblo.jp/kaitomarinesports/
0525初めて沖縄に来た時に食べて以来だったので
10数年振りに食べました。
午後から第一の目的だった某役所への申請手続きに
向かいましたが、見事に空振りに終わり、
ただの買い物ツアーになってしまいました。
だいぶ時間が空いてしまいましたが、よっちゃんから頼まれていた買い物や、
自分の買い物を済ませ夕方再びボスと合流し釣具屋へ。
ここも大切な目的の一つで針やら何やら細かい部品を買った後に、
壊れたリールのハンドルを見せて「代わりのハンドルは無いか?」とたずねると、
ヤル気無さそうに「中古のハンドルで合うモノがあれば\300~500って所だねぇ~」と
言いながらハンドルを探してくれ始めたので代わりのモノが見つかるのかと0525_2
期待したんですが・・・結局「実際のリールが無いと合う合わないが
分からないので実物を持って来てくれ」と。あ~あ残念。
しかし、那覇の釣具屋は何であんなにも建築・土木作業員
みたいな感じの人が多いのかねぇ~。ちょっと怖いよね。
そして夕飯は回転寿司。久し振りに美味しく頂戴しました。
来月、時間があったら和輝を連れて那覇に行こ。

2011年4月 3日 (日)

東京脱出

いよいよ東京に別れを告げる日がやって来ました。
長かった4ヵ月間の出稼ぎ。
仕事を決めないまま東京に出て来て、良くもまあ仕事がパッパッと決まったもんだ。
最終日は約束していた友人の通称兄さん&姉さんと待ち合わせて
0403 高田馬場にある“純連”東京本店でラーメンを食べて来ました。
今まで2度ほど純連の立川店に伺った事があるのですが、
東京本店は初めて。
兄さん&姉さんと純連の付き合いは長く、札幌の本店で
食べて以来・・・純連食べるのが数年ぶりだそうだ。
兄さん&姉さんは味玉みそ。
前さんはみそ&ライス。3人で用意ドン!です
あぁ~味噌感抜群でショウガの風味もよし。
相変わらず体の芯からポカポカしてくる美味しいラーメンです。
食後はサンマルクカフェでコーヒータイム。
一緒に名物のチョコクロ(←初めて知りました。)を食べようか迷ったのですが、
お腹がバンバンなので断念。
すると兄さんはシュークリーム頼んでる!あっ、姉さんはチョコクロいった!
でも、前さんは無理せず諦めました。
間違い無くライスが効いています。その後3時間近く話をして兄さん&姉さんは
東京駅方面へ。前さんは一旦実家へ戻り、最後の買い物へ。
まずは深大寺でよっちゃんの実家に渡す用の蕎麦を買い、次に野菜の種を購入。
今回購入したのは二十日大根、かいわれ大根、サラダ菜、山東菜、
そしてズッキーニに初挑戦してみます。
家にはしそ、オクラがあるし、苗も売り出されるはずなので、
今年の家庭菜園も楽しみだ。
これで東京でやり残した事は無いな。安心して座間味に帰ろ。
これから夜行バスに揺られて大阪へ。
レックさんと合流して伊丹空港から那覇空港を目指します。

2011年3月 8日 (火)

食べてみました

最近、KinKi KidsさんがCMに登場しているこの商品。
0308 家にあったので、ちゃっかりゲット
当然ヂャニーズ研究家のTどんは食べていると
思います。S嫁は販売地域に入ってないから
CMすら見た事無いんじゃないかと・・・
おやつカンパニーのHPで是非ともご覧下さい。
http://www.082.oyatsu.co.jp/product/croquette/index.html
コロッケ味のお菓子ってどんなんかなぁ~?と
思いながら試食してみました。第一印象は・・・
大変失礼かもしれませんが、このビッグカツの雰囲気。
0308_2 どちらもパン粉+ソース味だから似てるのか?
でも噛んで行くと間違い無くコロッケ味なんですよねぇ~。
第一印象とは全く違う後味です。あぁ不思議
止まらない美味しさです。最近のインスタントラーメン共に、
お菓子の世界も侮れません。皆さんも一度食して
「なるほど」と感じて下さい。と、お菓子を食べながら今シーズンの仕事の戦略を
練りながら頭に浮かんだ事を紙に殴り書きしております。
○○はどのように進めるか、△△を××に変更してゲストの利便性を上げるとか・・・
後で読んで理解できるかなぁ~?
とりあえず座間味に戻る前に書き直してボスと話し合お。

※明日からよっちゃんと和輝が東京に遊びに来ます。

2011年3月 6日 (日)

ラーメン紀行

0306先週に引き続き、さっぽろ純連立川店に
お邪魔することにしました。衝撃的に美味しかった
味噌ラーメンが忘れられなかったのよねぇ~。
昨日の仕事が大変だったので、「今日は家で
寝ようかなぁ?」と心が折れかかっていたのですが、
ラーメンを食べるのは週に1度の楽しみだし、ついでに散髪にも行きたかったので
2週連続で立川遠征です。立川には、ラーメンスクエアとか、ラーメンたま館など
全国の有名ラーメン店を集めた所があるのですが、今回も全く素通りしました。

前回はノーマル味噌ラーメンを頂いたのですが、今回は野菜盛り味噌。
どれだけ野菜が増えているか楽しみです。
昼前だったのですが、運良く待つ事無く入店出来ました。
前さんの後に来た人は、最大3人待ち。前さんも待ってでも食べるけどね。
で、野菜盛り味噌が登場。ノーマル味噌に比べて野菜が山になっています。
おっこれはボリュームがあって良いんぢゃない?
中身はモヤシがメイン。他の具材は全て少量ですが、キャベツ、玉ねぎ、れんこん、
ニンニクの芽、木耳、ニラ、挽き肉が炒めてあり、上に生の長ネギと脇にメンマが
乗っています。ノーマル味噌ではブツ切りのチャーシューでしたが、
野菜盛り味噌では柔らかい1枚チャーシューになっていました。
スープとは前回と同じく濃くて旨味たっぷり。
そのスープにプラスして上に乗っている野菜がシャキシャキしていて旨さをアップ
野菜の炒め具合が絶妙でした。やっぱり行って良かった間違いの無い純連でした。
来週は、よっちゃん&和輝と一緒に吉祥寺に戻り中村屋で塩ラーメンでも良いかな?

純連のノーマルメニューhttp://www.junren.co.jp/mainomise-tokyo.htm

2011年3月 4日 (金)

ラーメン紀行 in 実家

セブンイレブンで売っている“地域の名店シリーズ”というラーメンの中で
「博多だるま豚骨ラーメンがとっても美味しいから食べてみろ!」と先輩に
教えて貰ったのでセブンイレブンで買ってみました。
0303_3これが実物で御座います。
中身は液体スープとかやく、あとのせかやくの3つ。
お湯を入れて待つ時間によって麺の硬さを
調整できます。1分半ならバリカタ、2分で硬め・・・
とりあえず1分半で液体スープとあとのせかやくの
大量のネギを入れてラーメンは完成し食べる事にしました。

まずは、スープから頂きます。とんこつの香りがとっても良いです。
麺は硬めに仕上げたので、中にちょっと芯が残ってる感じでしょうか?
でも、超細麺なので、グダグダ言いながら食べていると最後の方は残念な
麺になりますのでご注意を。
チャーシューはこの際無視。木耳はコリコリしてアクセントになっています。

表面に小さい豚の背脂が浮いていて、それが甘みをもたらすんですよね。
スープも思ったほどこってりしていなくていい感じです。
薦めてくれた先輩曰く・・・「吉祥寺の某とんこつラーメン店Sよりも美味しいで」と。

最近のインスタント食品って恐ろしいほど進化しているんですね。
とにかく美味しいラーメンでした。
これが¥300で食べられるんだとしたら素晴らしい事だと思いますが
やっぱり純連みたいなラーメン屋さんでしっかり食したい前さんでした。

2011年3月 2日 (水)

ラーメン紀行

色々と書く事が多くて、ラーメン紀行の更新が水曜日になってしまいました。
今日のお店は“さっぽろ純連”(じゅんれんと読む)に行ってきました。

和輝のおもちゃを買うのに立川へ。それなら立川で一番美味しい店で
ラーメンを食べたいと先輩に相談すると「純連」がいいのでは?と。
家系が2週連続→とんこつと続いているので、今週は味噌。

純連はD兄さんもオススメの札幌の名店。
開店当時は「純連(じゅんれん)」と書いて「すみれ」と読んでいました。と
メニューの裏に書いておりました。
0302 あっ、お店の写真の外観は
こんな感じです。
立川駅南口でWINSの東側。
店に入ると左側の買いにくい
場所に券売機が設置してあります。
狭い店内に斜めに置いてあるから
買いにくいし、メニューが沢山
あるので、初めての人は時間かかるやろうなぁ~。
前さんが店内に入った時は丁度、他のお客さんも
入店したばかりだったみたい。みんなラーメンを待っている状態。
しょうゆ・塩・野菜盛りなど・・・頼むメニューは人それぞれでした。
それでも、4~5分で味噌ラーメンが前さんの前に登場。
0302_2今日はライスも付けました
おぉ~っ、これが純連の味噌か。
表面はラードが覆っているお陰で
非常に熱い。一口すすると・・・
味噌感がしっかりと伝わってきます。
ニンニクの風味もだいぶ強いねぇ~。あぁ~これは美味しいラーメンだ。
でも、熱い。とにかく北国のラーメンは冷めないようにラードがあるから熱い。
麺は黄色い玉子麺になるのかな?しっかりとコシがあってゆで加減も
具は・・・チャーシューはブツ切りでゴリゴリした所は無い。
前さんの好きなメンマが入っているのは、飯の友になり嬉しい。
もやしは少量の玉ねぎと炒めてあるな。でも乗っている量は少ないっす。
あとはネギが載っているシンプルな具ですね。

とっても美味しかった。毎日でも食べたい。
もしかしたら、来週も純連のラーメンを食べたくなるかも。
そうなったら立川まで行きます。

2011年2月21日 (月)

ラーメン紀行

今日は東高円寺にある博多屋台ラーメンの“博多ばりこて”さんに行ってきました。
東高円寺だと徒歩5分で着くのですが、荻窪で東京メトロ丸の内線に
乗り換えなくてはならず面倒なので、中央線で中野まで行き10分歩くルートを選択。
きっちり10分弱で到着しました。
お店のURLはコレhttp://www.din.or.jp/~barikote/

思ったより小さいお店。中に入ると、とんこつの良い香りが充満しております。
席はカウンターのみで8席。
ラッキー1席だけ空いてるわ。
席に着くと目の前には厨房が。
どんぶりの扱いや麺の茹で方、湯切り、具の盛り付け方など、
目の前でラーメンを作る姿を見ることが出来ます。
こういう雰囲気大好きです。
前さんは、ねぎラーメンのバリカタを注文。
麺がバリカタなので、あっという間にラーメン完成です。
まずはねぎを避けてスープを頂きます。
「美味しぃぃ~っ」無言でズルズル食べられます。
“ばりこて”って名前ですから、思いっきりこってりなスープかと思いきや、
口当たりはあっさりで豚骨臭さや油っぽさは全く感じません。
ラーメンと同時に必ずご飯を注文する前さんですが、今日は博多ラーメンなので
ラーメン+ご飯は止めて、替え玉を注文する予定で食べ進めました。
1杯目のラーメンは出てきたそのままの味を頂きましたが、
替え玉を注文すると同時に“もとだし”でスープの味を調節。
替え玉を入れると、どうしてもスープが薄くなってしまうので嬉しいサービスです。
替え玉も半分を食べた所で、辛子高菜と、すりごまをプラスして食べてみました。
辛子高菜が、その名の通り辛いんですけど後を引く美味しさでした。
当然ですが、スープまで完食致しました。
食べてみて思いっきり特徴があったり、パンチが効いてるって事では無いのですが、
この味好きです。最近のラーメン屋さんはドロッとしたスープや、
ダブルスープなど、“こってり系”が流行っておりますが、
ばりこてさんみたいな口当たりはさっぱりで味わいの深いスープってのが
基本中の基本でストレートに美味いラーメンなんだと思います。
純粋に豚骨だけで取ったスープで毎日のように美味しいラーメンを
食べる事が出来る福岡県民は羨ましいです。

より以前の記事一覧